My Gear2015

GMAロイヤルスター 砂

My Gear2014
GMAロイヤルスターアイアン

YESパター i-TECH4 キャリー

My Gear2013

SRIXONシューズ

My Gear2012

GMAロイヤルスター(NEWクレイジー ver.) 

My Gear2011

GMAロイヤルスターJ(CRAZY ver. )

GMAキャディバッグ“百試千改”

My Gear2010

TMJシューズに終止符を打ち,ウエサコMUスポーツ製シューズ&ウエサコシューズケースに。

2010年シューズ&シューズケース

My Gear2009

GMAロイヤルスター AXIV装着Ver.

  2009年3月,ついにGMA製ロイヤルドライバーをゲット。以前から気にはなっていたが,久しぶりにギアを購入してみようという気持ちになってしまった。打ちやすく力強い打感が特徴。

My Gear2008

Bang オーマティック グラファロイ装着Ver.

 これは過去のドライバーの中にあって,最強の飛び。おそらく2009年もエースを維持することになるだろう。

My Gear2007

Bang オーマテック ミサイラー装着Ver.

My Gear2006

TMJミレニアムアイアン

  2006年度使用のドライバーは,PRGR T3 black。シーズン前の1月下旬に購入していたのだが,今ひとつしっくり手ごたえがなく手放そうかと考えていた。しかし4月になってグリップを使い慣れたMマークに交換したことと,ティを高めのタコ足ティを使用することになって本来設計通りの飛びが出せるようになった。
  打感はフェース面が低反発なので硬く感じるが,ヘッド全体がたわむ構造なので,歴代DUOシリーズとは飛ばしの理論が違う。歴代DUOはクラウン部分がたわむ構造だが,T3は柔らかい部分を中央に挟むようになっているので,ヘッド全体でボールを運ぶイメージで打つと,高弾道の棒球が打てる気がする。410CCという大型ヘッドで振り切れるかどうかを心配していたが,操作性は予想以上に高く,気持ちの良いストレートボールを打つことができる。
  ジャンボさんが今季GMAと契約ということで,ジャンボさん監修オリジナルギア発売が楽しみだが,今シーズンはT3ブラックでベスト更新を狙おう。

PRGR T3 BLACK ヒールに鉛5g BC:D4 410cc 3層構造
もちろんMグリップ ハンドレッドシルマジャンボ333シリーズ Jフラッグショートスリーブ

  ミサイラー輸出版。2001年に持っていたものとは若干違う。ソール部分の刻印にはミサイラーの文字はなくTMJ。またヘッド形状がほんのわずかだが,8度・9度・10度と微妙に大きさが違うように見える。わんぱくさんのミサイラー2本と比較して発見。
  シャフトはフレックスRでとてもしなる。2001年のSシャフトジャパン使用よりもかなり打ちやすく,イージーチューンというのもうなづける。球筋は中弾道で風に負けないそれこそミサイルのような飛び。主に鍛錬用としてスイング作り,スイングチェックとして使用。

ミサイラー輸出版 ロフト10度 Flex: R イージーチューン



My Gear2005

 DUOブラックAXIV使用をエースドライバー,DUO370をセカンドドライバーにしようかと思っている。370のクラウン部分は1枚で薄く,複合素材でたわみやすく,非力な人でも楽にボールが上がる設計のようだ。それに対し,DUOブラックはクラウン部分が4枚で硬めの設計。つまり中弾道で飛距離が稼げる設計なのだと思う。うたい文句がアスリートゴルファー使用というのもうなづける。
 先調子のAXIV5564Lを装着したことで,INSPEC:M-43オリジナルシャフトよりも高弾道でしかも手にビシッとくる感触が生まれた。これはミサイラーに限りなく近い気がする。
 DUOブルーは容積は大きい分慣性モーメントも大きくミスショットも軽減されるが,その分打感が鈍くどちらかというと自分好みではなかった気がする。本当はジャンボさんも不動選手も使っているので,ブルーにこだわりたかったのが本心なのだが・・・(;_;。ミサイラー,DUO370と変遷してきてのDUOブルーはあまりに構えた感じも打感も違いすぎた。しばらくはDUOブラックを納得いくまで打ち込んでみることにしよう。

2005.9月ver  しなる4軸シャフト5564Lが力強いBIGドライブを生み出す。
2005KBCでジャンボさんが使っていた
ので,JO33-B新品未使用を再ゲット
Mマークシューズ,ホワイト



 念願のプロギアTR-X910をゲットです。しかもシャフトはマミヤOPJUMBOバージョンSシャフト,アプローチとサンドウェッジは黒塗りです。
 構えた感じはハーフグースネックで,トップブレードはミレニアムやミサイラーに比べて薄めです。打感はインパクトで“むにゅっ”というようなシャフトがしなる感じがします。決して柔らかいという意味ではなく,ボールを弾いてくれる感覚です。中空低重心設計なので楽にボールが上がってくれるのも嬉しいです。
 それと飛距離が断然伸びました。7番アイアンで140ヤード〜145ヤードだったものが,いっきに150ヤード。5番アイアンではミレニアムで150ヤードだったものが,これまた160ヤード〜170ヤードに!練習場のフラッグまでの距離が短くなったようで自分でも驚きです(#^.^#)。
 3番アイアンはこれまたジャンボさんのセッティングにならってPRGR ZOOM220iをゲットしました。ソールが厚く,190は確実に飛びます。200ヤード近いPAR3のティショットや狭いPAR5のロングホールで威力を発揮しそうです。
 ドライバーのシャフトもマミヤOPにリシャフトしようかな?

アイアンはPRGR,TR-X910シルバー
メッキ
CBはTMJ最終型ブラック シャフトはマミヤOP,jumboバージョンS
PS&Sは黒塗りウェッジ仕上げ
1W・・・PRGR TR-X DUO シャフトM43
4W・・・PRGR DUO−HIT シャフトM43
5W・・・TMJ ミサイラー シャフトR
3I・・・ZOOM220i M43
アイアン・・・TR-X910シルバーメッキM43
パター・・・TMJ JO-33B


My Gear2004

3年越しに夢が叶い,パープルゲット アイアンはミレニアムアイアンS ブラックとは一味違った印象
DUO-HIT4w ちょっと派手かなぁ? 軽く200Yは飛ぶ優れもの
1W・・・PRG TRーX DUO 10.5度 M−43
3W・・・AKIRA 15度 R
5W・・・TMJ ミサイラー 20度 R
IRON・・・TMJ ミレニアムアイアン S
PT・・・ブラックオデッセイ ブレード MAMIYA JUMBO Ver.

My Gear2003

My Gear 奥の部屋へ

...
2001モデルのブラック
キャスコパワートルネード400cc Sシャフト,グリップはもちろんジャンボ
さん使用のTMJオリジナルグリップ

 これが2002年暮れから使用しているロッキー33セカンドドライバー,デカヘッドの中ではいろんな雑誌で絶賛されている。アーチェリーシャフトがヘッドのしなりを加速させ,ずば抜けた飛距離を実現させている。手打ちでも充分に飛ばせる。ミスショットが減少した気がする。
 難点はデカヘッド特有の打感の鈍さ。

My Gear2002

右が3W,左が5W ミサイラー1W・3W・5Wの厚さはロイコレに比べて肉厚。 右が5W,左が3W。構えた感じはさほど変わらない。
 
 
 ミサイラ−3W・5Wともに手ごたえがいいです。O'jaやJO33-Aをお使いになった方ならおわかりかと思いますが,ジャンボさん好みの打った瞬間くるアノずしっとした感触があります。
 3Wは肉厚なので狭いホールやここ一番曲げたくないホールでのティショットが可能です。またボールが沈んでいるラフからでも,小ぶりなヘッドとTPDソールで芝に負けない力強いボールが打てます。
 5Wは20°のロフトでボールが上がりやすいです。理想の弾道を描きながら,しかも真っ直ぐにピンを狙うことが可能です。私で170〜180Y程度飛びます。ロングホールの2打目ではかなり重宝です。

 
TMJ2001最終モデル。袖は取り外し可能,しかもパンツは3段階で長さ調節ができる。軽く撥水性も抜群。


 憧れのバッグを念願かなって手に入れることができました。2001年モデルよりも一回り大きく感じられます。見た目少々派手ですが,機能性が良くつくりもしっかりしています。シューズ入れの中にはレインウェアが収納されています。

My Gear2001

1W(ドライバー)・・・ミサイラーTMJ Sシャフト ロフト10°

 このドライバーはとにかく飛びます。高反発のヘッドとシャフトのマッチングが絶妙です。練習場で今までたまにしか当たったことのないような高い250Y地点に力強いボールが当たるようになりました。

4W(バフィー) ・・・ロイヤルコレクションSFD Sシャフト

このバフィーの厚さを見てください。薄いです。しかし地面を這うように入るソールは気持ちよい金属音とともにボールを空高く上げてくれます。軽く200Yはいきます。下手したら以前使っていたドライバーと変わらないくらい飛んだりします。ティショットのミスも何度もカバーしてくれました。またPar5を2オンすることもたまにあります。

アイアンセット ・・・ミサイラーTMJ Sシャフト

キャロウェイビッグバーサ,O'ja,と使い込んできましたが,このアイアンは最高です。軽くボールを上げてくれます。スウィートスポットも広く,ミスショットが激減しました。飛距離も伸びました。ロングアイアンも簡単でコースでも狭いフェアウェイを狙うティーショットでも使えます。

パター     ・・・JO33−C TMJ(ピンタイプ)

ジェットプロが使用しているモデル。ジャンボさんが使用していた時期もあります。オーソドックスなピンタイプですが,スウィートスポットが広く,高速グリーンでも距離が合わせやすいです。現在短く切って短尺パターとして使用しています。